FC2ブログ

TAN'S X NICLE

※当ブログの内容及び画像はLEGO社の全商品とその他の会社の商品一切と関係ありません。       ※リンクはご自由ですが相互リンクはお断りしています。                     ※冗談と本気の判断の付かない方は当ブログをご覧にならないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LEGOスタジアム2年め!

栃木県那須ハイランドパークにある、日本唯一のレゴのテーマ館である「LEGOスタジアム」内のレゴモデルズハウスに、昨年に引き続き今期もバイオニクル作品を展示させていただく事になりました。


という訳で、展示用作品を引き続き担当する事になった、無者さん、紫陽さん、新たに面子に加わったペグオさん、そして私TANが、7月11日朝早く始発に乗って、那須塩原に集結!
…いや、その前に久喜で合流してるんですけどねw
ちなみに結構短期間で決まったお話なので、もう1人の参加者であるGMさんは遠方にお住まいの為、今回は無者さんが宅配で届いたGMさんの作品を持参という形になりました。

今回の展示に関しては、LEGOスタジアム側のご好意によって、自分達自らが作品のセッティングを任せてもらえるという事でしたが、ただし現地ではセッティングに割ける時間が短いという事で、始発での出発となった訳です。

曇天で雨の心配のある中、那須塩原駅からレンタカーにて、いざ那須ハイランドパークへ!
ドライバーはペグオさん。少々回転の遅いカーナビを頼りに、曲がりくねった山道を進む一行。
行きの車中はコーディネーターMr.無者の命令で、メガゾーン23タイムにw

▼30分ちょいで現地に到着。那須ハイランドパーク駐車場から。結構山の上の感じでした。
那須1くもり空

▼那須ハイランドパーク入り口。園外からも左にLEGOスタジアムのてっぺんのLEGOマークが確認出来ました♪
手前に写った紫陽さんが持っている箱には、GMさんの作品が入っています。
那須2入り口

▼以前に来た事のある無者さんが、周囲の景色などお構いなくズカズカ進んでいきますw
那須3園内

▼LEGOスタジアム正面。想像と違ってました(笑) 自分はてっきり大きな建物の1フロアみたいなもんだとばっかり…(^_^;)
那須4スタジアム

▼入り口入ってすぐに、でっかいミニフィグ(矛盾した表現w)と、デザイナーセットのロボット。
那須5玄関

▼施設内に入って右側にモデルズハウスの入り口が。スタジアム内ではちょうど沖縄のちゅら海水族館をモチーフとした「海のファンタジー」という企画展示の最中でした。
那須6ハウス

▼ちなみにスタジアムの右壁に沿って、LEGOブロックの歴史が紹介されています。
その最新部分に当たるのが「バイオニクル」と「ナイトキングダム」となってますが、バイオニクルは10年を経て、すでに両シリーズとも現役引退という…(^_^;)
那須9ニクル

▼モデルズハウスの展示はシステムの再現系作品やSF系作品、ヴィネット風のお城などがメインですが、展示棚の一角がニクルに割り当てられています。
写真には写ってませんが、右手前の壁にある1ポッチのブロックで再現した大きなモザイク風のモナ・リザが印象的でした。
那須7セット

▼まずは1年以上のお勤めご苦労様です!今まで直接出向いた事の無かった自分としては、展示を初めて見てちょっと感慨深いものがありました。
紫陽さんの作品の前で虫が死んでいましたが、どうやら勝手に入ったところを斧でやっつけられた様ですw
那須8セット2

▼棚をスタジアムのスタッフに開けてもらいました。まずはストライダ。経年劣化と照明による退色を恐れていましたが、特に変化は見られませんでした。
那須10ストライダ

▼続いてスパルタン。こちらも案外関節などしっかりしていて、問題無し。転倒防止用のスタンドも上手く働いた様です。
那須11スパルタン

▼自分の作品ながら、両名ともお疲れ様でした!
那須12お疲れ様

▼今までの展示物を出したら、早速持参した次の作品をセッティング開始!分割していた物を合わせたり、運搬中の歪みを直したり。
那須13
そうそう、驚いた事にこの展示作品の入れ替え作業は、一般の入場者が行き来する中でやってたんですよ(笑)
時々お客さんが横からのぞいて行くというのは、なかなか楽しかったです(´∇`)


▼ここで各人が持参した作品を紹介。
まずは自分の作品「T-SUSハンマーバグ」と「アーマスカー・ワイルドファイア」です。
周りの展示がシステム作品という事は判っていたので、システムでは出し難いラインの作品をチョイスしました。ピンポイントでシステムパーツが重要な効果を担っているので、システムとテクニックの合わせ技の例として。
那須TAN

▼無者さんの作品「ナイン」と「天」。
悪魔的と天使的な両作品とも大きな翼が印象的で、展示棚の空間を上手くフォローしてくれてます。
無者さんが作品選択に気を配ってくれたお陰で、展示作品全体に広がりと奥行きが出ました!
那須無者

▼紫陽さんの作品「Zauberer(ツァウベラー)」と「Dunkel(ダンケル)」。
紫陽さん独自のセンスは今作品でも健在! 脚好きの自分はハァハァしてしまいます(笑)
オレンジと黒が上下でパッキリ分かれていたり、濃紺の中に爪先だけの赤が映えるなど、大胆なデザイン!
那須紫陽

▼ペグオさんの作品「WAR HEAD(ウォーヘッド)」と「CYPRIS MORPHO(キプリスモルフォ)」。
いつも斬新かつ繊細なパーツ選択が光る作品で楽しませてくれますが、小道具としてテクニックバイクのチェーンを給弾ベルトに見立てたり、小スケールの中に驚くほど情報量が込められてたりと、見所がいっぱいです♪
那須ペグオ

▼今回ご本人は来れなかった、GMさんの作品「サモラドライブ」と「バイクニクル"モト・ヌイ"」。
パーツの合わせと言えばこの方!とても各々独立したパーツを使ったとは思えないそのデザインセンスは、もう名人芸の域としか言い様がありません!
サモラドライブは小スケールにありがちな「隙」など微塵も感じさせない完成されたデザイン。
コピー ~ 那須GM2

"モト・ヌイ"はGMビルドの真骨頂!一体感という言葉を具現化させた様な構成力に、ブロック玩具である事を忘れてしまいます(汗)
スケールモデルと並べても全く見劣りしない完成度です。
コピー ~ 那須GM1


▼作品の配置について、あ~だこ~だと悩む我々…。
那須14

▼やはり自分達で出来るからには、こだわってしまい、時間の経つのも忘れます。
那須15

▼ちなみにお隣では、送られてきたシステムのロボット作品のセッティングが同時に進行中(笑)
那須16

▼トラブル発生!焦る一同!(苦笑) 今回は紫陽さんが運悪く、パーツの緩みや脱落に苦労していました(^_^;)
那須17

▼3時間近くかけて、ようやく展示が完成!
少々上段が手狭になってしまった印象ですが、各作品の色味とバランスを考えての配置になりました。
添えてある作品名と作者名のカードは、GMさんのお手製。ベージュとブルーの2種が用意してありましたが、満場一致でブルーに決まり♪
那須完成
ちなみに前回から引き続き置かれている下段のグリーンのプレートは、スタジアム側が設置した物で固定はされていませんでした。
バイオニクルはパーツの形が個性的なので、思う様に組み合わせて作品を作り上げるには、センスと努力と根性が必要云々、みたいな事が書いてあったと記憶しています。(これで納得していただけましたかGMさん?)

▼上段の様子。
唯一の非ロボ作品であるGMさんのバイクのエンジン部の魅力的なパーツ構成を見てもらいたくて上段真ん中に。
紫陽さんの作品の名札が見辛くなってしまったので、最終的に背後の壁に貼る事に(上の写真の状態)。
那須18上段

▼下段の様子。
ここでもGMさんの作品が真ん中。色味的にも大きさ的にも、センターから外すとどうも良くありません。
しかし結果的に下段の配置に関しては、少々間が空いてしまった感は否めないところです。
下段の展示に関しては、どうしても見下ろす体勢になるので、今後は作品に考慮が必要かも知れません。
子供が一番近くで見る事になるので、大きくて派手で判りやすい作品などを配置した方が良いでしょう。
その点、無者さんはお子さんがいる事もあって、考えてるなぁと今回画像を整理しながら思いました(^_^;)
那須19下段


展示作業が終わったところで、日本唯一の公認レゴビルダー直江さんが来て下さったので、ご挨拶と少々の歓談。これは貴重かつ嬉しいサプライズでした(^^)
今回も依頼してくれた秋葉さんやスタッフの方々に挨拶をして、パーク内のフードコートで昼食。
この頃になるとすでにパラパラ雨が降ってきていました。
早朝からの遠距離移動もあって、飯を食ったら超眠くなってしまいましたよw
帰りの電車では、4人とも爆睡状態だった事は言うまでもありません(笑)

那須ハイランドパークに行った際は、是非LEGOスタジアムとモデルズハウスを見てみて下さい♪
直江さん、秋葉さん、スタジアムスタッフのみなさん、ありがとうございました。
無者さん、紫陽さん、ペグオさん、GMさんもお疲れ様でした!

そして来年はヒーローファクトリーの展示なんでしょうかねッ?(^^)
  1. 2010/07/13(火) 04:34:04|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ニク魂に向けて:2 | ホーム | 心機一転?>>

コメント

有難う御座います

当日はお疲れ様でした。
そして、細かい内容のフォロー有難う御座います。

非情に楽しく有意義な時間でしたね。
ニクラー同士での長距離移動は初の試みだったのですが、
普段から飲み会やってるだけあって、抜群な一体感でしたねw
また、次回機会があれば一緒に行きたいですね。
  1. 2010/07/13(火) 10:16:04 |
  2. URL |
  3. 無者 #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした

お疲れ様でした。
レポートありがとうございます。

無者さん以外は那須は初めてだったので、どんなレゴスタジアムとケース内の雰囲気か把握できて良かったと思いました。
気が早いですが、次の機会をいただけるのなら個人だけでなくて、皆のサイズや色のバランスも整えて臨みたいですね。
個人的には耐久性の問題が反省材料です。
  1. 2010/07/14(水) 00:51:21 |
  2. URL |
  3. 紫陽 #hSCFVYi.
  4. [ 編集]

3年め!

レポありがとうございます!堪能しました。

来年もメンバーに選んでいただけるのかどうかは分かりませんし、
それこそ「バイオニクル」コーナーの存続自体もアヤシイところはありますが、
「次」は、みんなでコンセプトを考えて臨むのも面白いですよね。
っていうか、それはちょっとトライしてみたいですよ。

イメージが具体的になるにつれ、関東在住でないと詰めていく作業が厳しく
なるんじゃないかという予感もしますがー(苦笑)。

でも、やってみたい!
  1. 2010/07/14(水) 20:23:27 |
  2. URL |
  3. GM #2n6kLOy6
  4. [ 編集]

無者さん>
フォローというか、どうしても周囲の事が気になってしょうがない性分だもんで(笑)
今回確信しましたが、あれは絶対に面子で設置に行かなければダメでしょう?

紫陽さん>
到着したら、自分もなんかキョロキョロしてしまいましたよ(笑)
今後は展示の継続が判った段階で、大きさと担当カラーを打ち合わせる必要がありますね!

GMさん>
ご堪能いただけて幸いです。
次はヒーローファクトリーコーナーになってるかも知れませんね?
もっとも、こちらにあんまり影響が無さそうですが…(苦笑)
GMさんの作品の展示には、3人で結構あ~だこ~だしましたんで、ご納得いただけると助かります。


  1. 2010/07/16(金) 03:49:06 |
  2. URL |
  3. TAN #o9gPRAQg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryutairikigaku.blog22.fc2.com/tb.php/241-17186272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAN

Author:TAN
ほぼ人型作品専門ビルダー。
プロポーションと可動と5本指にチョットこだわる気まぐれなお兄さん(苦笑)
※当ブログではだいたいにおいて、バイオニクルを「ニクル」、ヒーローファクトリーを「ヒロエ」と簡略表記しています。
※当ブログの作例はあくまで個人的な価値観に基づいており、既存商品の使用法として推奨するものではありませんし、同様の使用の結果パーツや作品が破損しても、当方は一切責任を持ちません。
※各種質問への返答・アドバイスなどの応対はしますが、そのままズバリな解法を示すのは好きではありませんので、あまり当てにはしないで下さい。
※とは言え、具体的に質問されれば、具体的にお答えします。
※自分の作品のために自分で試行錯誤する事、最低限の礼儀と気づかいを、当ブログでは尊重したいと考えます。

Google自動翻訳

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード