FC2ブログ

TAN'S X NICLE

※当ブログの内容及び画像はLEGO社の全商品とその他の会社の商品一切と関係ありません。       ※リンクはご自由ですが相互リンクはお断りしています。                     ※冗談と本気の判断の付かない方は当ブログをご覧にならないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009夏のバイオニクル・コンベンション開催!

ご無沙汰しております。当ブログ管理人TANでございます。
春先から夏に向けて色々忙しく、なかなかブログの更新も出来ずにおりましたが、そうこうしている内に話が決まる時はトントン拍子で進むもので、今年の夏もバイオニクルのイベントが開催される事になりました。
今まで通称ニクルオフと称していましたが、広く一般からの参加を促す意味で仲間内を示すオフという呼称は取り去り、今回から新たに「バイオニクル・コンベンション」通称「ニク魂」と無事相成り(^^)/、遅ればせながら当ブログでも開催のお知らせをさせていただく次第です。
例年同様今回も年齢制限はありません。

今回のイメージポスターはCTRさんの御好意による物で、自分の作品タイニーズの画像を使って下さいました。
大変カッコ良いデザインにしていただき、ありがとうございます♪
1187683247_244.jpg

開催日 2009年8月23日(日曜日)
場所   東京都墨田区曳舟文化センター
時間   午前9:00~午後16:30 (成人は2次会あり)
募集期限又は定員になり次第、受付を締め切ります。
詳細については以下をクリックして下さい。↓

2009バイオニクル・コンベンション詳細&参加要項

あくまで自分も一参加者として当日は楽しませていただくつもりでいます。
バイオニクルをブロック玩具として楽しんでいる方や、それでオリジナル作品を組んでおられる様な方でしたら、かなり濃密な時間が過ごせると思いますので、もしもスケジュールに都合がつく様でしたら是非ご参加なさる事をオススメします。
年少者や歳の若い参加者にとって、また行き詰まりを感じてらっしゃるビルダーにとっても、他の参加者の作品を見る事は良い刺激になるでしょう。
あらかじめこのイベントを第三者的に語るとするならば、イベント自体「バイオニクル」を冠してはいるものの、商品の設定であるバイオニクルの世界の物語や設定には参加者の多く、特に大人の参加者は全くこだわってはいません。
そういった部分に詳しい年少の参加者もいますが、ほとんどの参加者が「バイオニクルという有形性の強いレゴテクニックの1シリーズをブロック素材にしてオリジナルの作品を作る」というスタンスで臨んでいると思います。
またバイオニクルのパーツデザインから、人型ロボット的作品が大多数を占めます。
その事について、本来のバイオニクルという商品を蔑ろにしているという見方もある様ですが、ブロック玩具という商品の持つ大きな魅力的要素「個性を反映した作品作り」は否定されるべきものではないと考えます。
また、それすらも考え方の一つであり、バイオニクル公式設定に則った上で作り込んだ作品も当然あるべきでしょう。
自分自身はそれに対しての答え的ビルドは未だに出来ていませんが、実際に年少者の作品にはその傾向が強くうかがえるのは事実です。
そして参加者と場の中心にある物が「バイオニクルというブロック玩具」である事は確固たる事実な訳で、同パーツによる構成作品とその鑑賞会と考えていただければ、作品傾向の肯定派否定派どちらにとっても、ビルドの参考になればこそマイナスな要素はひとつも無いと自分は考えています。

後でキャンセルも出来る訳ですから、まずは気になったり迷うぐらいでしたら参加エントリーしてみてはいかがでしょうか?
自分は当日どんな作品が驚かしてくれるか今から楽しみです(^^)/

  1. 2009/07/05(日) 04:10:08|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年も残り少なくなりました。 | ホーム | タイニーズ誕生 (2009)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryutairikigaku.blog22.fc2.com/tb.php/230-e0dde48e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAN

Author:TAN
ほぼ人型作品専門ビルダー。
プロポーションと可動と5本指にチョットこだわる気まぐれなお兄さん(苦笑)
※当ブログではだいたいにおいて、バイオニクルを「ニクル」、ヒーローファクトリーを「ヒロエ」と簡略表記しています。
※当ブログの作例はあくまで個人的な価値観に基づいており、既存商品の使用法として推奨するものではありませんし、同様の使用の結果パーツや作品が破損しても、当方は一切責任を持ちません。
※各種質問への返答・アドバイスなどの応対はしますが、そのままズバリな解法を示すのは好きではありませんので、あまり当てにはしないで下さい。
※とは言え、具体的に質問されれば、具体的にお答えします。
※自分の作品のために自分で試行錯誤する事、最低限の礼儀と気づかいを、当ブログでは尊重したいと考えます。

Google自動翻訳

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード