FC2ブログ

TAN'S X NICLE

※当ブログの内容及び画像はLEGO社の全商品とその他の会社の商品一切と関係ありません。       ※リンクはご自由ですが相互リンクはお断りしています。                     ※冗談と本気の判断の付かない方は当ブログをご覧にならないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年初めてのご挨拶ヽ(゜ー゜;)ノ

あけましておめでとうございます!
ご進級ご進学お疲れ様でした!
侍JAPAN、WBC優勝よく頑張った!
ついでに大TOA100000HIT超えありがとうございました♪

…以上が今年のココまでの世間に対する俺から言える言葉です。今回は画像もありませんヨ(苦笑)
ずいぶんご無沙汰してしまいました。
昨年末辺りから仕事が忙しくなった事もあり、ニクルも全然イジってないし新製品も全く買ってなくて、オフ会に参加する余裕も無かったりでした。
そのうえ自分のブログも覗いてなかったりしたので、カウンターが10万超えてるのに気付いた時は驚きました。
もしも楽しみに見に来てくれている方々がいたのなら、長い事放置してしまい申し訳なかったです(^_^;)
10万超え記念に何かやった方がいいのだろうか?何かリクエストがございましたら(画面の下を指差して横に振りながら)こちらのアドレスまで~(苦笑)

ニクルに関しては「理由」があって一昨日から再び一時的ではありますがイジり始めました。
その「理由」に関しては、そのうちにここでも書く事が出来るかも知れません。
もしかしたら俺にとっては話がダメになる可能性(事情を知ってる方々にとっては心配要素は無いとお断りしておきます。)が現時点では払拭出来ないので、今はまだ詳細は伏せておきます。

その事柄と準備の余韻が忘れ難く、当初イジっていた物を先程までこねくり回しておりました。
正直ここ何ヶ月かはニクルに関して退いた意識を持っていました。
とにかくイジってなかったし新製品も全く触れてなかったので、製作モチベーションは停滞を通り越して希薄になっていたというか、日々の仕事に忙殺されて意識外に追いやられており、言うなればニクル隠居状態でした。
それが前述の「理由」でいきなり引き戻される事に(^_^;)。
まるで元エースパイロットが隠居してジョギングしてるところに、いきなりアメリカ空軍の将軍がヘリがやって来て、ソビエトに潜入して新型戦闘機を盗んで来いと命令される様なものです(笑)
しかし久しぶりにニクルをイジってみるとそこはやはり昔取った杵柄で、ピーク時の感覚が程無く戻ってきました。
本来の目的には繋がりませんでしたが、こねくり回した分はカッコ良く思える物が出来ました(´ー`)
明日からまた仕事に戻るので、それもまた一旦凍結に入るのですが~。

イジってる最中に点けていたTVのWBC決勝戦を観ながら、初めての全国オフの日の事を思い出してました。
あの時も会場の隅のTVでは王JAPANが決勝を戦っていて優勝していましたね(^^)
趣味なブツを持ち寄りつつTVでWBCを適度に応援しダラダラとトーク…
その後ニクル面子は意外なほど増え、技術は驚くほど向上し、全年齢オフすら毎年開かれる様になりましたが、あの時の初対面同士とは思えない「ダメ仲間連帯感♪」は今でも忘れられません(´∇`)
  1. 2009/03/24(火) 22:40:25|
  2. ビルド生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<いいから黙って那須へ行け! | ホーム | T-SUS企画に乗ってみた(´∇`)>>

コメント

私も同じ想いを馳せてました

私も手に汗握りながら、WBCの決勝戦を観ると同時に、
嗚呼、あれからもう4年も経っっちまったか~(遠い目)、などと感傷に浸ってましたw
あの会場で、TVの配線を勝手に弄り回しw見れる様になったはいいが、
話に、そしてニクルに夢中で、WBCどころじゃなかったのを思い出します(ニタニタ)

中でも、馬場の喫茶店(?)の話は今も強烈に脳に焼きついたまま、デリート不可能です。
お互い、意外にも長い付き合いになりましたねぇw
でも、アナタに逢えたおかげで、私のニクル人生は間違いなく転機を迎えましたよ?


この悪党めっ!w

今後とも、宜しくお願い致します。
  1. 2009/03/26(木) 09:21:23 |
  2. URL |
  3. 無者 #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

そうか!

私も、このタイミングで掲示板に回顧話を書いたりしてしまい
ましたが、WBCが背景にあったせいだったのか~(笑)。

何はともあれ、我らが大TOAの10万越えをお祝いしますよ♪

当方は、例によって新製品やパーツを買う割にニクらない日々。
インフルエンザの症状が意外に軽く済んでいることを利用して、
今日は布団の上で久々にチマチマとやってみました。
ほんの少し、進展した感じ!(嬉)きっとまた停滞しますけど。

「ダメ仲間連帯感」は大切ですよね。
以上、その仲間内では自称・常識人担当のGMでございました。
これからもよろしくお願いします。
  1. 2009/03/26(木) 16:46:52 |
  2. URL |
  3. GM #2n6kLOy6
  4. [ 編集]

祝・10万ヒット!

10万ヒットおめでとうございます。
リピーターも多いでしょうが、初めて見た時の衝撃といったらそれはもう…凄かったです。

誰も突っ込んでないので恐縮ですがツッコミです(笑)
あの時は準結晶(これじゃスピルバンだ)決勝でしたよ。
奇しくも相手は韓国でしたので、ニクル見たり野球見たりで鮮烈な記憶になっていますよね。
あと無者さん、期間的には3年しか経っていませんよ~
(2006から4年後だとW杯と重なるので、ずらす為に今回は3年で開催したそうです)

年少フォロワー(?)紫陽でした。
今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2009/03/27(金) 01:25:07 |
  2. URL |
  3. 紫陽 #hSCFVYi.
  4. [ 編集]

お返事(と打つのも久しぶりだw)

無者マン>
俺は普段野球観ないにわかWBCファンでしたが、それでも今回の優勝までの展開は面白かったな~!
特に決勝戦はハラハラの連続で、まるでジャンプの連載漫画の様でした。
オフ会の時の前回WBCは、何かカレーに付いてる福神漬けと言うかトークに間が空いた時にイイ感じで入ってきて(笑)
何よりもBGMが野球中継というのが大人の集まってる感を演出していたと思います。
高田馬場の喫茶店はその後つぶれてしまったかも知れません。
随分前になりますが、前を通ったら札も看板も何も出てなかったし…。今度確認してみます。
悪党呼ばわりされるのも久しぶりですが(苦笑)今後も弱体化しつつも悪党と呼ばれる位置はキープしたいぞ、と(^^)/
こちらこそ今後もヨロシクお願いいたします。

GMマン>
つい回顧的にもなってしまいますが世間がWBCで盛り上がってくれたおかげで、感覚が再起されるというか風化しなくて助かるかなと。
こちらは新製品もパーツも何も~って感じですが、せめて春からは状況を改善していきたいですね(^_^;)
インフルエンザ御大事になさって下さい。治りかけで手を抜くとウィルスが耐性を持っちゃうらしいですよ(汗)
幸いこちらはかかりませんでしたが、その分見越したかの様に仕事が押せ押せになってしまいテンヤワンヤ。
本文中にある様に当初出すつもりだった物を短期集中でいじりました(すでに過去形w)が、こちらは進展というより再確認した感じ!でした(苦笑)
子供の玩具に熱心になるダメ大人ーズとしては、せめて連帯感は大切にしていきたいッ!(笑)
こちらこそこれからもヨロシクお願いいたします。

紫陽マン>
恐縮ですが…と謙りつつツッコミ、そして誤字を消さずにそこに重ねて特撮ネタ!
…と間髪入れずに畳みかけつつ、冷静にデータ管理してくるところに紫陽さんの怖ろしさを見ました!(笑)
年長組がチャランポランなので年少フォロワーの紫陽さんには、今後も大人ニクル一座の座長でいて欲しいです。ダメ?(^_^;)
こちらこそ今後もヨロシクお願いいたします。

奇しくも展示組御三方から揃ってメッセージをいただけました。どうもありがとうございました♪
すでに一部では明らかになっていますが、展示云々に関しては次で紹介しましょう。
  1. 2009/03/28(土) 10:20:05 |
  2. URL |
  3. TAN #o9gPRAQg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryutairikigaku.blog22.fc2.com/tb.php/224-7778d89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAN

Author:TAN
ほぼ人型作品専門ビルダー。
プロポーションと可動と5本指にチョットこだわる気まぐれなお兄さん(苦笑)
※当ブログではだいたいにおいて、バイオニクルを「ニクル」、ヒーローファクトリーを「ヒロエ」と簡略表記しています。
※当ブログの作例はあくまで個人的な価値観に基づいており、既存商品の使用法として推奨するものではありませんし、同様の使用の結果パーツや作品が破損しても、当方は一切責任を持ちません。
※各種質問への返答・アドバイスなどの応対はしますが、そのままズバリな解法を示すのは好きではありませんので、あまり当てにはしないで下さい。
※とは言え、具体的に質問されれば、具体的にお答えします。
※自分の作品のために自分で試行錯誤する事、最低限の礼儀と気づかいを、当ブログでは尊重したいと考えます。

Google自動翻訳

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード