TAN'S X NICLE

※当ブログの内容及び画像はLEGO社の全商品とその他の会社の商品一切と関係ありません。       ※リンクはご自由ですが相互リンクはお断りしています。                     ※冗談と本気の判断の付かない方は当ブログをご覧にならないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

覚え書きの裏打ち

先日上げた「俺ネックス」の内部フレーム(個人的にはボーンと呼びたいw)を公開して、
ユーザーのヒロエ作品の何らかの刺激になれば、というそういう方向性です。
乗ってくれた新葉さんと無者さんに感謝♪

▼色々改良点を加えた、俺ネックスの今の状態。
俺ネックス立ち
元の商品のイメージが好きなので、それを押さえつつも、個人的に満足出来る様に仕上げてます。 [覚え書きの裏打ち]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/04/24(日) 02:55:07|
  2. アレンジ作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

覚え書き

先日作ったネックスは、仕事の合間にちょこちょこ弄って、銃を持たせてみたら、
それだけでかなり海外SFTOY的なテイストになり、イイ感じにキマリました。
一時はヒロエに手も足も出ない状態だったので、リハビリとしても良い感じです。

そこで思ったのが、自分勝手を承知の上で、企画ネタ(笑)
押さえるポイントは、
・基本的にヒロエボトルをベースに作る。せっかくの新製品なので出来れば積極的にw
・作品形態は「チーム(複数)」か「傭兵(単品)」。
・作品身長は20㎝ぐらいが上限。ボトル基準にプラスしていき、並んで逸脱しない大きさまで。
・頭部は必ずヒロエ基準(メット、フェイス、ヘッドギア)構成。基準内でパーツと色の組み換え可。
・胸の真ん中に必ずHマークパーツ(旧デザインまたは2.0)を配置。胸のベース自体は別物可。
…なんてどうだろうか。

「チーム」は自分で勝手に、突撃とか索敵とか通信の担当のヒロエをデザインして、一個小隊組ませる。
「傭兵」は単品で、ワンマンアーミー作っても良いし、敗残兵作っても良いし、
他の誰かと色が被ったら、いきなりその場でカラーギャング的に急造チームが出来ても面白い。

・胸のHマークが無いのは、ゾンビなので全員から総攻撃される(笑)

いかにもオフ会でやりそうな感じなのがミソ。
今年はオフ会を、大小併せて開くかどうかは不明なので、マジに取らない様にw

そんな想像をしながら組んでたら楽しかったよ♪という事で(^^)
  1. 2011/04/22(金) 01:23:49|
  2. ビルド生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2.0を○○○○!

正直言えば、先に作例として上げてみたヒロエ2.0のストーマーは、形はまとまってると思うものの、
個人的にはあまり納得はしていませんでした。
解法の1つだとは思うんですが、個人的にあのボールジョイント接続の生み出すユルユル感が何とも歯痒く、
またフレームの継ぎ足しによる間延び感もイヤでした。
だもんで、すっかり2.0に関しては意気消沈してしまって、すっかり諦めて手持ちの既存パーツで、
やり繰りしていった方が自分にとって建設的かな~とさえ考えていました。
自分が頭が固いのはよぉく知っています(苦笑)

そんな中、他のニクラーが2.0規格に対して、精力的な取り組みを見せ始めたのは、皆様ご存知の通りです。
特にじょにいさん、そして虎吉くんが、スマートかつハイディティールなフレーム素体を発表して、
それを見た時には、カッコ良くてこりゃタマラ~ン!って感じになりました。マジで(^_^;)
でもって御二人の作品に顕著なのが、既存のパーツを多く投入して高頭身とディティールアップを実現してる点でした。

明確な対象モデルが現れたので、ちょっとヤル気というか2.0規格に対する見方が前向きになってきました(笑)
まだこの辺りを見てる時点では、諦めかけていた2.0規格に対して意欲を出しつつも、
まずは2.0の外装パーツを利用して、以前作った作品にいかに追加応用するか?みたいな事に腐心をしていました。

挙げるのが前後しますが、かわずさんの2.0合体モデル、そして自分が2.0ストーマーを発表した後の新葉さんの作例の方が、
自分にとって今回はしっくり来るものを感じていました。
おそらくその理由は、その追加応用しようと取り組んでいた以前の作品が、
大型作品でもちろん既存パーツとしてのピンペグ接続の塊、しかも手をかけ過ぎて飽きてきてた事と、
個人的にやはり2.0規格自体に正面からもう少し取り組んでみようという気持ちがあったからでしょう。

そういう訳で、作るとしたら
「ヒロエ2.0の商品のイメージを出来るだけそのままで、手をかけた物に仕上げる」という様な製作イメージが、
脳裏に漠然とですが落ち着きました。
そして一昨夜、なんというか天啓というか、仕事の休み時間に手を付けてみたら、
そこから一気に組み上がってしまったのでした(^_^;) [2.0を○○○○!]の続きを読む
  1. 2011/04/08(金) 09:05:05|
  2. アレンジ作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

FUNK the HERO!

いつもお世話になってるリンク先のTechnicle LEGOさんで、
以前に上げさせていただいたストーマー(第一期)を、
こちらで上げるのをすっかり忘れていましたので、今更ですが改めて紹介してみます。
初期版のヒロエは、デザイン的にはバイオニクル後期商品のアゴリやスターズの流れを汲むイメージでした。
今までのテクニック系と共通のピンペグ接続でしたから、
既存の手持ちパーツが全面的に有効活用出来たのがとても助かる点だったのですが、
現行の2.0ではそれはかなり難しくなっています。
個人的にはピンペグ接続に戻して欲しいんですが、発表された今後のラインナップを見る限りでは、
しばらくは2.0で採用された、ボールジョイント&3㎜ピン接続で行くみたいですね~(;´ρ`) [FUNK the HERO!]の続きを読む
  1. 2011/04/08(金) 07:03:24|
  2. アレンジ作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整理

…と言いましても、パーツとか作品とかじゃなくて。
PCのお気に入りフォルダに入ってた、レゴとかニクル系のサイトとかブログとかをチェックし直して、
今の自分にとって意味が無かったり、すでに消えちゃってる所とか、全然更新がされてない所とか、
複数にまたがってる所を最新のみにしたりとか、そういった整理です。
国内展開が縮小された事もあって、新規に立ち上げる様な人はいなさそうだなぁ(;´ρ`)

最近またボチボチ弄り始めました。まずは改修からです。

※追記 後日ネットを巡ってみたら、意外とヒロエのレビューとかやってるサイトがあってビックリ。
    後はそこからどれだけ遊んでくれる人達が出てくるかですね。楽しみにしています( ̄ー ̄)
  1. 2011/04/05(火) 23:46:29|
  2. ビルド生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

TAN

Author:TAN
ほぼ人型作品専門ビルダー。
プロポーションと可動と5本指にチョットこだわる気まぐれなお兄さん(苦笑)
※当ブログではだいたいにおいて、バイオニクルを「ニクル」、ヒーローファクトリーを「ヒロエ」と簡略表記しています。
※当ブログの作例はあくまで個人的な価値観に基づいており、既存商品の使用法として推奨するものではありませんし、同様の使用の結果パーツや作品が破損しても、当方は一切責任を持ちません。
※各種質問への返答・アドバイスなどの応対はしますが、そのままズバリな解法を示すのは好きではありませんので、あまり当てにはしないで下さい。
※とは言え、具体的に質問されれば、具体的にお答えします。
※自分の作品のために自分で試行錯誤する事、最低限の礼儀と気づかいを、当ブログでは尊重したいと考えます。

Google自動翻訳

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード