TAN'S X NICLE

※当ブログの内容及び画像はLEGO社の全商品とその他の会社の商品一切と関係ありません。       ※リンクはご自由ですが相互リンクはお断りしています。                     ※冗談と本気の判断の付かない方は当ブログをご覧にならないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホーチキ付けて~♪

ご無沙汰しております。
あんまりにもご無沙汰なので、グダグダ書く気にもなりません(苦笑)
実はしばらく前から、沸々とニクル熱が高まっていたりするTANでございますよw

先日忙しい中、用事で行った有楽町で、たまたまビックカメラに入ってみますと、以前プチ話題になった「BEN10」を発見。
若いニクラー(この呼び方はいつまで有効なのか?)達の間では大変否定的な意見が多かった商品ですが、
店頭でいろいろ吟味してみると、なかなか面白そうな気がしてきたので、赤いのと茶色を1つずつ購入。

組んでみると、確かにペグ・シャフト接続穴を備えたパーツは少ないものの、パーツ構成に意欲的な先進性を感じました。
ニクラー的に最も魅力を感じるのは、やはりボディの基本フレームでしょう。
これが新規設計の物かは、一年近く現場を離れて勉強不足な自分には判りませんが、適度に付けられたS字のラインと、
脇に設けられた1軸ボールジョイント(便宜上表現)が、表現の幅を拡げてくれそうで、じょにぃさんとか喜びそうw
有効活用出来れば、美しいラインが作れそうな共通の脛パーツや、アイアンマン的な胴体アーマー、茶の首周りカバーや足先パーツなども面白く、
プロポーション自体もスラッとした良いプロポーションだと思いました。相変わらずパッケージのポージングで魅力を半減させてます(苦笑)

赤のパーツのいくつかは、ワイルドファイアに組み込んで、構造の簡略化に繋げたいです。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/30(金) 17:14:53|
  2. レヴュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

TAN

Author:TAN
ほぼ人型作品専門ビルダー。
プロポーションと可動と5本指にチョットこだわる気まぐれなお兄さん(苦笑)
※当ブログではだいたいにおいて、バイオニクルを「ニクル」、ヒーローファクトリーを「ヒロエ」と簡略表記しています。
※当ブログの作例はあくまで個人的な価値観に基づいており、既存商品の使用法として推奨するものではありませんし、同様の使用の結果パーツや作品が破損しても、当方は一切責任を持ちません。
※各種質問への返答・アドバイスなどの応対はしますが、そのままズバリな解法を示すのは好きではありませんので、あまり当てにはしないで下さい。
※とは言え、具体的に質問されれば、具体的にお答えします。
※自分の作品のために自分で試行錯誤する事、最低限の礼儀と気づかいを、当ブログでは尊重したいと考えます。

Google自動翻訳

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード